日本歯科審美学会
MTM治療について

MTM治療の必要性

 Minor Tooth Movement (MTM) とは「部分矯正治療」と表現されることがありますが、移動する歯の本数や使用する矯正装置によって定義されるものではありません。「全顎矯正治療」、「本格矯正治療」に対して「部分矯正治療」、「限局矯正治療」として捉えられますが、包括的歯科診療において必要とされる症例は少なくありません。一般的には部分的な歯列不正や成人の歯周病、補綴・インプラント治療に関わる部分的な歯の移動が含まれます。

close