日本歯科審美学会
MTM治療について

MTM治療のQ&A

治療費用について

MTM治療を行う場合の治療費の設定はどうしたらいいでしょう。
MTM治療は自費診療になりますので、各医療機関で設定された治療費が適用されます。使用する装置やシステムにもよりますが、全顎的な矯正治療の治療費よりも低く設定されることが多いです。
MTM治療を行ったときに、その後の治療を保険診療で行うと混合診療になりますか。
MTM治療は自費診療になりますので、MTM治療を行った同部位の治療によっては混合診療に相当する場合が生じます。具体的には、

歯周治療 (保険) →臼歯のアップライト (自費) →インプラント治療 (自費)

この場合は問題ありませんが、

歯周治療 (保険) →臼歯のアップライト (自費) →ブリッジ治 (保険)

この場合には混合診療になりますので、ブリッジ治療は自費で行うことになります。
close