歯科審美
第 2 巻 第 1 号 平成 2 年
目次
原著
ポーセレンラミネートベニア修復の色調に関する研究
姜 煕準 他6 名
1
ラミネートベニア修復におけるカラーレジンセメントが
色調変化に及ぼす影響に関する研究
中島勇人 他6 名
9
陶材築造時における陶材の光学的基礎的研究
―第1 報 Porcelain laminate veneer system について―
谷内秀寿 他1 名
18
総説
「いまなぜ歯科審美か」
―Part 1 コンセプト編―
羽賀通夫
29
歯の欠損と審美のとらえ方 ―無歯顎症例より―
平沼謙二
31
クオリティ・オブ・ライフ
松尾通
36
21世紀にむけて色彩の科学から見た歯科審美
橋口紳徳
41
「いまなぜ歯科審美か」
―Part 2 テクニック編―
和久本貞雄
49
矯正歯科臨床の立場から
石川富士郎
52
保存修復の立場からみた歯科審美
藤井弁次
60
歯科審美における機能の意義
丸山剛郎
68
事後論文
歯科における色彩の見えの評価に関する実験
元呑照夫 他3 名
77
乳歯歯冠色に関する研究
細矢由美子 他1名
79
変色歯の審美修復に関する基礎的および臨床的研究
―第1 報 新潟大学歯学部附属病院保存科外来における
変色歯患者の実態とその対応―
福島正義  他5 名
81
変色歯の漂白
宇津木一枝 他3 名
83