歯科審美
第 3 巻 第 1 号 平成 3 年
目次
原著
変色歯に対するラミネートベニア修復物の臨床成績
―第1 報 短期的観察―
桑名一明 他3 名
1
ラミネートベニア用遮蔽性ポーセレンの色調に関する
測定学的研究
姜 煕準 他6 名
11
有髄変色歯の漂白法
― Custom Tray Bleaching Technique について―
東光照夫 他2 名
16
総説
レジンインレー,ラミネートベニアクラウンの臨床と技工
和久本 貞雄
21
コンポジットレジンインレーによる修復
勝山茂
23
ラミネートベニア・クラウンの臨床
宮内修平
29
技工サイドからみた審美歯科
桑田正博
34
ラミネートベニアの評価について
松尾通
39
歯科審美の社会へのアプローチ
丸山間郎
41
New Aspects of Esthetic Dentistry in Europe
Philippe Gallon
42
Abstrat Testing The Limits of the Etched Bonded Porcelain Restorations
Sum Chee Peng
43
Prosthodontic Treatment with Occlusal Vertical Dimension Change
Ko Seok-Hoon
44
「色彩!」一般色彩から歯科色彩の基礎臨床まで
橋口 綽徳
45
色の基礎と測定
森 礼於
47
「キャスタブル・セラミックス応用の審美的クラウン
―臨床上の基礎的事項」
佐藤 友彦
61
有床義歯におけるPolished Surface のDenture Coloring Technic
による審美的回復について
寺川 國秀
71
ポーセレン修復物における色調再現の問題点とその対策
坂  清子
77
事後論文
ベルフィール・ブライトナーの審美的応用に関する
基礎的研究
中西知己 他1 名
83
歯冠修復材料の透過率と色調再現の留意点
末永和弘 他2 名
85
審美性と患者さんの心理
―Nice Smile をめざして―
諏訪部礼子 他l 名
86