歯科審美
第 6 巻 第 1 号 平成 5 年
目次
会長あいさつ
平沼 謙二
原著
ラミネートベニア陶材の焼成温度による
色調の変化について
牛 忠英 他5 名
1-1
リン酸カルシウム系結晶化ガラスの接着強さに関する研究
―オペーク材による影響―
末瀬 一彦 他4名
12-12
歯科技工に適した石膏の色調
坂口 賢司 他4名
19-19
スマイル時および開口時の可視範囲について
岩井 啓三 他3名
28-28
臨床
ポーセレンラミネートベニア,キャスタブルグラスセラミックス
クラウンによる高度変色歯審美不良の改善
加藤 喜郎 他3名
33-33
顔やせを目的とした顎軟部組織の超音波診断とその治療
南雲 吉則 他4名
40-40

第4回歯科審美学会学術大会プログラム
49-49
特別講演
Facial balance と美しさ
鬼塚 卓弥
51-51
シンポジウム:変色歯と歯科審美
1. テトラサイクリンによる歯の変色について
川崎 堅三
58-58
2. 曹の色調について
片山 伊九右衛門
65-65
3. 漂白法による対応
高水 正明
72-72
4. ラミネートベニアによる対応
岩久 正明
79-79
5. 変色歯におけるポーセレンラミネートベニアの
色調表現について
妹尾 輝明
88-88