歯科審美
第 17 巻 第 2 号 平成 17 年 3 月
目次
巻頭言
副会長 木村 幸平
総説
酸化ジルコニウムを応用したCAMシステムに関する研究
―材料学的特性について―
三浦 賞子  他2名
1-147
Esthetics and Oral Care for the Elderly
―Order-made Oral Care Based on an Assessment of Their Independence
and Oral Condition―
TAKEI Noriko  他4名
12-158
臨床
ガラス繊維補強型高分子材料をクラスプに応用した臨床例
水流 和徳   他6名
15-161
原著
ホワイトニング後の患者の満足度について
西村 耕三   他3名
23-169
高強度多結晶酸化ジルコニウムに関する基礎的検討
―適合精度について―
兼田 陽介   他5名
30-176
第14 回日本歯科審美学会講演論文
教育講演
口もとの美
大山 喬史
38-184
第15 回日本歯科審美学会講演論文
シンポジウム
ミニマルインターベンション達成のための間接法コンポジットレジン修復
二階堂 徹
63-209
咬合と顔貌の調和
―個性正常咬合の維持に重要な要素―
山口 秀晴
71-217